着エロフェチ研究所「ライジングサン」

着エロ・IV(たまにAV)・グラビアアイドルの動画や画像などをメインに、そのフェチポイントを開陳し趣味丸出しで研究しています。なお18才以上のモデル作品のみ扱っております。

カテゴリ: 青山知可子

こんにちは。
当研究所の所長 reloreloです。

今回もエロでフェチな話題を楽しく研究してきます。

なおこのブログでは所長reloreloのフェチなエロポイントにしっかり拘っていきます。
所長と趣味の合わない方はお早めにご退場下さいね。



レガシーヌードモデル(1)では、前回の記事に引き続き青山知可子さんを特集しています。

今回はそのpt.2。

ヌード写真集の傑作「熱帯性気候」をご紹介します。

ja1922

天才篠山紀信氏が撮り下ろした、青山知可子さんの代表作と言っても過言ではありません。

当たりか外れか平積みの前で結構迷った末に買った記憶がありました。


表紙の裏表どちらもヌードじゃないし、青山さんのヌードは知っていたけど中身が確認できなかったんだよね。

でも、買って損無し!それどころか「買ってよかった!!!」と大感動しました。


≪所長なりの本作の素晴らしい点≫

まず、写真集全体にストーリーや流れがあります。

朝は南国のリゾートホテル

20100127_13


昼は無人島や廃墟

aoya01


夜はロッジなど

71FE8291354159CECFE439F28C3D5887_B1280_1280_745_1088
(夜の画像がないので、こんな黒のイメージ)


時間と共に場所を変えることで、知可子さんから醸し出されるエロの雰囲気を色鮮やかに変化させています。


自然光の下での肌のきらめき

夜の蠱惑的な照明の下で艶めくような肌の美しさ・・・



知可子さんの持つ美しさやエロポテンシャルを思う存分引き出していると、今でも感動しますね。



中盤での無人島での真っ青な空の下から

wpid-aoyama-tikako21up1

wpid-aoyama-tikako20up2

激しいスコール
aoya06

スコール後
aoyama-tikako23up

という短い時間での自然の移り変わりを活かした演出はお見事!というしかありません。


特にスコールに叩きつけられながらのヌード↓は、

aoya06

自然に抗えない人間本来のマゾ気質「好きにして~」みたいな印象を受け、野外露出&青姦フェチとしては素直に股間が熱くなります。


立派な自然巨乳ですよね。垂れ具合も絶品です。


それでは、青山知可子さんの美しくもエロいヌードをお楽しみ下さい!


20100127_15

20100127_10

20100127_12

20100127_16

aoya08


aoyamachikako03

aoyamachikako002

aoyamachikako03b

aoyamachikako04

aoyamachikako010

aoyamachikako015


aoyamachikako00811

aoyama-tikako13up

aoyama-tikako15ups

aoyama-tikako16ups

aoyama-tikako25up

bx_chikako_aoyama025asd

bx_chikako_aoyama026koiu

chikako-a7

tumblr_njym5kWaH41tjoo1go4_r1_1280

wpid-20060919111411

wpid-aoyama-tikako11up

wpid-bx_chikako_aoyama025asd1

20100127_9

20100127_8

20100127_7


いかがでしたでしょうか?

また懐かしのヌードモデルの方々を私なりにご紹介していきたいと思います。

リクエストがあればコメント欄にお書き下さい。
趣味が合えば、採用させて頂きます(^^)


次回の研究もお楽しみに!


こんにちは。
当研究所の所長 reloreloです。

今回もエロでフェチな話題を楽しく研究してきます。

なおこのブログでは所長reloreloのフェチなエロポイントにしっかり拘っていきます。
所長と趣味の合わない方はお早めにご退場下さいね。



今回からスタートする「レガシーヌードモデル」では、懐かしの美麗ヌードモデルの方々をご紹介していきます。

第1回目は、この人なしに所長のエロフェチ人生を語れない!

青山知可子さん

です。

C88FD30629906D322D16099468FE225D_B1280_1280_743_1096


’80年代後期から’90年代中期までGOROなど男性誌上のヌードグラビアでご活躍されていました。

アラフィフ&アラフォー世代までの方ならご存知だと思います。

青山さんはその美しい顔立ちの他、白い肌にスレンダーなボディラインと豊満な乳房という、(所長の)理想的なプロポーションをされていました。

a04265963-img600x450-1297828299vc040z69589

女優としてもご活躍され、台湾方面でもご活躍されていたかと思います。

写真の角度によっては、デビュー当時、佐野量子さんに似ていた気がします。



当時の代表的な写真集はこちら!

34491811
「激写文庫19 青山知可子 亜熱帯」篠山紀信撮影(小学館、1989年)

ja1922
「熱帯性気候 青山知可子」篠山紀信撮影(小学館、1990年)


私は当時熱帯性気候を書店で買って、衝撃を受けたのを未だに憶えています。

何度もお世話になりました。

そしてつい最近、未鑑賞だった「亜熱帯」を購入。感動しております。

熱帯性気候は一度手放したので、もう一度購入したいですね。




今回はご紹介したい画像が多いので、pt.1とpt.2に分けます。


wpid-20060919111334

side_img110

e1e7e8cfgw1ebxd64tmatj20os0hhn0r


aoyamachikako006

aoya02b


13866890360042


14112295660040

1413248636911s

14491863592_920d7dbe59_m

14491863422_55813ba1e6_b


7170626649_7762647ae3_b

7170625647_684062db9c_b

7170626135_a2bc67c5de_b

72619348



20120427_12621ab1b8ec5a3ab484XdG2q5xLVQrX

20100127_4

20100127_3

20100127_2


no title


と今回は「亜熱帯」を中心にお届けました。

ド迫力のバスト!に、巨乳なんだけどスレンダー
で、表情も良いですよね!


肌も白くてきれい!


選んでいて、ますます愚息が元気になりましたwww


では、次回pt.2では「熱帯性気候」を中心にお届けします!!

お楽しみに!!

↑このページのトップヘ